株式投資での見逃せない情報を毎日発信しています。 お金がお金を生むのはチョウ快感かも?短期投資?デイトレート?何でもおまかせ下さい。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニューヨーク史上最高値更新!東京株式市場は失速!
ニューヨーク株式市場は、ここ数日ザラバでは2000年1月のダウ平均11,722.98ドルをクリアーしていましたが、終値ではどうしても抜くことができませんでした。しかし、3日ついに終値ベースでも新値を更新して引けました。

この流れを受けて日経平均は、一時140円以上高い場面もありましたが、北朝鮮の核実験報道を受けて始まったアジアの市場が、徐々に値を消す流れにおされて下げ始め結局159円安の16082円でひけました。

この日目立った動きは、原油や金など商品市況の下落が資源・エネルギー関連と商社・プラントなどの売り先行となったことです。

つい最近、ベネズエラなどが原油先物の下落に歯止めをかけるため、原産に踏み切り、これを受けてOPECも12月の総会で原油の生産枠を引き下げる方向になる見通しと報じられました。

一時ならば、このような報道がなされれば、一気に原油先物は大幅高となるところですが、ここへきて反応が鈍くなってきており、一見、商品市況全体から資金が逃げ出している感も否めません。

ところで、4日に入ってきた材料として、日本が開発したICタグが世界標準に採用された模様です。ICタグを開発生産販売している企業の価動向には注意を払っておきたいところです。

さらに、5年後をにらんで、証券市場の世界的な再編が進む中、ニューヨーク株式市場と東京株式市場が提携関係に入ることが報じられています。

取引総額が遥かに大きいニューヨーク株式市場に東証が飲み込まれてしまうかも知れませんね!

-------------------------

株式長者への最短距離
   ↓↓   
超短期投資分析表作成マニュアル

デイトレイで勝つためには?
使った分析表は?
   ↓↓
デイトレイ分析表作成マニュアル

これから株式投資を始めたい人、

【稼ぐ投資家】になりたい人は!
   ↓↓
まずは無料レポートから!
スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © 稼ぐ!【株式投資日記】. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。